「もう、聞こえない」

誉田さんの「もう、聞こえない」を読みました。
シリーズ外の新作ですね。
事件の内容よりも、菊田の奥さんが出ていたことに衝撃を受けました。
いろいろあったとは言え、ちょっと離れている間に同僚の女性と結婚してしまっていて、本当にショックでしたからね。
しかもその話しで少ししか出てきてないのに、“嫌な女”じゃない。
嫌な女なら離婚すればいいと思っていたけど、そう思うような人ではない。
今回も活躍はしないけど、嫌な女って感じでもなかったです。
誉田さんはどこまで先を見越しているのか分からないけど、今回出た人と親密になればいいのにと思ったのにそんなこともなく。
本編はSFみたいな軽いホラーでしたね。
誉田さんのホラー系は読まないのでちょっといつもとは違う感じでした。

コメントは受け付けていません。