事故の内容によって

事故物件と聞くと、なんとなく住むのは嫌な気持ちになります。
事故の内容によっては相場より10%から15%も安いそうです。
事故物件でも気にしないという人は、実は全体の何パーセントかはいるので
そういう物件を買い、売る会社があるそうです。
少しでも広く見えるように、圧迫感をなくすように、リノベーションをしたりお坊さんがご供養してくれるなどなどの工夫をしているんだとか。
お金は節約したいので、立地が良くてなおかつ家賃も安いのであれば考えてもいいかもしれませんね。
ただ、事故内容にもよりますね。
孤独死で数日みつからなかった人と、数か月の人がいた部屋では大きく違いますからね。
こういうことを聞くと大家さんとか悩みが多そうで無理だなと思います。