返還希望者が6000件以上

コロナの経済対策、持続給付金の返還希望者が6000件以上もあったようです。
この申請が通ってお金が振り込まれるまでに、どれだけの人が仕事をしたと思っているんでしょうかね。
そしてこの6000件のことで、どれだけの人の仕事が増えるんでしょうか。
不正金額は7億9200万円。
これはいまのところ、ということでどんどん増えるでしょう。
簡単に申請出来るのはいち早くお金を届ける為だったのに、悪人に利用されてしまいました。
収入になるのだから、どう考えてもバレるでしょう。
事業をしていたら収入操作をして逃げ切れる人もいるだろうけど、全くの個人で詐欺を行った人は本当に頭が悪い。
返還させるだけではなく過剰に徴収して、コロナ対策に充てて欲しいです。