日本国内の263箇所無重力値を観測

日本国内の263箇所無重力値を観測しているって初めて知りましたけど、これって有名なことなんですかね。
重力は地球の引力と自転に遠心力によって決まります。
赤道付近だと小さく、北極や南極では大きくなります。
観測の結果、40年前より小さくなったそうですよ。
ということは軽くなったってことです。
一番小さくなったのは新潟県佐渡市で0.006グラム軽くなりました。
痩せたってレベルではないですね。(笑)
人の髪の毛一本分ほどのダイエットが成功しても全くわかりません。
熊本県や三重県では多くなったのは地震の影響と言われています。
地震の影響ってなんだか怖いですね。
東日本大震災があった東北でも変動がありました、今後はどうなっていくのかも気になりますね。