ドイツでは国家資格が必要

目の検査を手軽にするのは日本くらいだってご存知ですか?
そうですよね。
安価で有名な某眼鏡チェーン店とか、完全に資格のなさそうな人が視力を測ってくれますよね。
社員さんかどうかもあやしい若い人とか。
人によって差があるって聞くとちょっと嫌です。
ドイツでは国家資格が必要な医療行為なんですって。
目は大切な臓器で資格がなければ眼鏡は作成できないって日本も見習うべきですよ。
幅広い知識が必要なので最低でも10年はかかる、のはちょっと大変ですね。
日本では片目づつはかりますがドイツは両眼視機能。
眼鏡フレームに何十万、または100万単位も払える人って凄いですね。
肩こりが治るというのはやっぱり視力にあった眼鏡をつければってことなんでしょうね。