何事にも極端な人がいる

スモークハラスメントなるものがあります。
略してスモハラでしょうか・・・。
その名の通り、自分の意思に反してタバコの煙を吸う事を強要された、煙を吸う事になったことをいいます。
職場での受動喫煙などさまざまな場所で被害があります。
とある人の例として。
持病が再発して3度も手術をした人の裁判がありました。
喫煙所があってもそこから煙が漏れてくるのであれば、それはきちんと対応しているとは思えません。
そもそも喫煙者が息を吐いただけで煙は撒き散らせれているのですから。
喫煙者いじめ、なるネット記事を読んだことがあります。
私はタバコは大嫌いなのでそれには納得しかねますね。
ただ何事にも極端な人がいることは認めますので酷い人もいるかもしれません。